FANDOM


  • Reading
    れんたんじゅつ
  • Skill
  • Spelling

説明編集

  • アメストリスでは錬金術と呼ぶもの
  • 医学方面に秀でた技術
    • 西の賢者が現れるまでは水銀は不老不死の薬とされ、服用して死んでいった王族が多くいたため、医学に特化したものとなっている。
  • 西の賢者から伝えられたとされる。
    • シンでは不死の人のことを「真人」という。</br>さらに伝えた本人の特徴(金髪、金目)にある金は「完全な金属」であるため、練丹術では「金人」と「真人」は同じ意味を表している。
  • 錬金術とは術式が異なる。
  • 傷の男の右腕には兄が錬丹術の研究で書かれた分解の練成陣がある。
    • よって傷の男が発動しているのは錬丹術である。
  • メイ・チャンは、クナイを対象物に刺した後、足で練成陣を書き練成陣の角にもクナイを刺して遠隔操作で発動できる。

別名編集

  • 錬金術

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki