FANDOM


  • 読み
    しんり
  • ネタバレ
  • 綴り
    Truth

説明編集

  • 真理。
  • 人体練成を行ったとき、術者は真理の世界にたどり着くことができる。
  • 真理の世界には大きな扉があるだけの白い空間。
  • 扉の中には無数の情報があり、術者はその情報を無理やり叩き込まれながら分解、再構築される。
  • 術者は真理にたどり着いた代価として、体の一部(または全て)を持っていかれる
    • エルリック兄弟は母親を練成する際にエドは左足を、アルは体の全てを持っていかれる。
    • アルの魂を鎧に定着させる際に、エドは右腕を持っていかれる。
    • イズミ・カーティスは自身の子供を練成する際に内臓の一部を持っていかれる。
    • 盲目の錬金術師ことジュドウロザリーを練成する際に眼を持っていかれる。
  • 1回の練成で術者が2人存在する場合は真理が共有されている。
    • 実際、エドがグラトニーの中から脱出する際に2つの扉とアル本体がいる真理の世界にたどり着いている。
    • 脱出の際エンヴィー賢者の石を利用しているので、体の一部を代価にすることはなかった。
    • 金歯の錬金術師の知識を利用してプライドロイ・マスタングの意志に関係なく強制的に人体練成を行う。
      • その際、マスタングは視力を失っている。(眼自体は持っていかれていない。)
    • 強制的に行うと、体が多少分解した状態で戻ってくる。
  • 真理の扉を代価にした練成は可能。
    • 勿論、術者は二度と錬金術が使用できなくなる。
      • エドワード・エルリックは人体練成で真理にたどり着いた際、自身の真理の扉を代価にしている。
      • ちっぽけな人間になるぞ?」と真理はエドに語るが、「女の子一人救えないちっぽけな人間」と称したその行動を「正解だ!」と賞賛している。
  • 真理によると錬金術師に限らず人は皆真理の扉を持っており、それを開け閉めすることで得た知識を元に錬金術を発動している。

名言編集

  • おれは、おまえだ -- ぴかちゅー9, メイ -- 2004-06-22 (火) 13:20:00
  • 正解だ!錬金術師!
  • お前は真理に勝った!持って行け!全てを!

情報提供編集

ぴかちゅー9さん, メイさん

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki