FANDOM


  • 読み
    じんたいれんせい
  • 技
  • 綴り
    Human 練成

説明編集

  • 人間の体の一部、もしくは全部を練成すること。
  • 危険な行為であるため禁忌となっている。
    • 危険な行為と言われているのは、練成の代価に身体のどこかを持って行かれる
  • 水35ℓ、炭素20㎏、アンモニア4ℓ、石灰1.5㎏、リン800g塩分250g、硝石100gイオウ80g、フッ素7.5g鉄5gケイ素3g、その他少量の15の元素 -- フレッチャー 2004-07-19 (月) 10:34:41
  • 死んでしまった者を生き返らすことは本来不可能。人体練成は奪われるだけで、得るものは何もない。--リン 2009年2月4日 (水) 02:30 (UTC)
  • 生きている者を練成することは可能。
    • エドリンエンヴィーの3人がグラトニーの疑似真理の中から脱出する際にエドは人体錬成を行っている。
    • プライドとの戦闘の際に、エドは人体錬成でプライドの賢者の石の中に入り込むという荒業を行っている。
    • エドの右腕を取り戻すために、アルメイに手伝ってもらい自身を代価にして人体錬成を行っている。
    • 真理の中にいるアルを連れ戻すために、エド自身の真理を代価にした人体錬成を行っている。
    • 劇場版「嘆きの丘の聖なる星」では、瀕死の兄を救うためにジュリア・クライトンは左足を代価に人体練成を行う。

別名編集

  • 神の領域
  • 禁忌の錬金術 -- みんみん 2004-06-21 (月) 16:38:13

情報提供編集

みんみんさん, フレッチャーさん

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki