FANDOM


  • 読み
    れべっか・かたりな
  • 人
  • 綴り

説明編集

  • 狙撃演習中にグラマンに尻を触られてビックリしていた。
  • グラマンの連絡役としてホークアイと再会。
    • その際は大総統秘書となったホークアイを羨ましがっていた。
    • 帰り際にグラマンの連絡メモをブラックハヤテの首輪に挿す。
  • 約束の日当日、弾切れとなったマスタング組を援護するためトラックで登場。
    • シン国製の重火器をマスタング組に届ける。
  • 玉の輿を狙っている。
    • 重火器を持ってきたレベッカに対して「愛してる」と声援をあげるマスタング組を「うるさい、触るな」と一蹴している。
    • また、マスタングがいることで攻め切れていない中央軍を「軟弱者」呼ばわりしている。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki