FANDOM


  • 読み
    えどわーど・えるりっく/ねたばれ
  • 人
    ネタバレ

説明編集

  • 門の向こうにいるアルの身体が腐らないのは
  • エドと精神が繋がっているからだそうです。--リン 2009年2月3日 (火) 23:27 (UTC)
    • 疑似真理であるグラトニーの中から脱出の際、エドだけ2つの扉がある本物の真理にたどり着く。
    • その時にアル本体と対面しているので、精神がつながっているという仮説が証明された。
  • 背が小さいことを気にしているが、単行本21巻ごろはウィンリィの身長を超えている。
    • 寒冷地仕様の機械鎧の軽さが影響していると思われる。
  • 「約束の日」にホーエンハイム傷の男ジェルソザンパノダリウスランファンと共に第三研究所地下に潜入。
    • ホーエンハイム、ランファンと分かれた後にマスタングホークアイメイ・チャンと合流。お父さまの計画を阻止するため立ち向かう。
    • しかし、金歯の錬金術師によって、お父さまのところへ引きずり込まれてしまう。
    • 錬金術を封じられている上に、国土練成によって神の力を手に入れたお父さまによってかなりの劣勢に立たされる。
    • ホーエンハイム傷の男が行ったカウンターの国土練成陣によって形勢逆転。
  • 還ってきた魂から賢者の石を作ろうとするのを阻止する中、1人プライドと対峙。
    • プライドに同化されそうになったが、逆にプライドの中に侵入。真の姿のプライドをひきづり出す。
  • プライドとの戦闘後、お父さまと戦う人たちに加勢しに行ったが、お父さまが放った衝撃波によって右腕の機械鎧は壊れ、左腕は鉄筋に刺さった状態で動けなくなる。
    • もう永くない鎧姿のアルの人体練成によって、右腕を取り戻す。
    • 怒涛の攻撃でお父さまを再起不能にした。
  • 「約束の日」の戦いが終わった後、人体練成の練成陣で真理の中に行き、自身の真理を代価にアルを救出する。
    • 真理から帰った後も、戒めのために左足は元に戻していない。
  • ニーナのような人を生み出さないために、西へ1人旅立つことを決意。
    • その汽車に乗る前にウィンリィにプロポーズをし、後に結婚。2人の子供を授かる。

情報提供編集

リンさん

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki