FANDOM


  • Reading
    おとうさま/ネタバレ
  • Person
  • Spelling
    Our Father?

説明編集

  • クセルクセスでヴァン・ホーエンハイムの血を使用して練成されたフラスコの中の小人
    • フラスコのとき、奴隷だったホーエンハイムに読み書きや計算などの知恵を授けた。
  • クセルクセス王に不老不死が得られる国土練成陣を作るよう吹き込み、体内にあるホーエンハイムの血を使用して真理の扉を開き賢者の石を練成する。
    • 練成後、ホーエンハイムそっくりの身体となってホーエンハイムも前に現れる。
  • その後建国前のアメストリスへ渡り、完全なる存在となるために暗躍する。
  • 7人の子供たち(人造人間)を遣って国を囲むように地下道を堀り、流血事件を引き起こし国土練成陣を完成させる。
  • アメストリスで錬金術が使えるのは、地下に張り巡らされたパイプから賢者の石の力注入されているため。
    • それ故に賢者の石の力の流れを止めることで、錬金術を封じていたのである。
  • 約束の日セントラル地下でホーエンハイムと対峙。賢者の石の中のクセルクセス人によって滅ぼされかける。
    • しかし、目玉だらけの姿になって逆にホーエンハイムを身体に捕らえる。
    • そして金歯の錬金術師による練成で、人柱の残り4人(エドワード・エルリックアルフォンス・エルリックイズミ・カーティスロイ・マスタング)を地下に呼び込む。
    • 日蝕が始まると神(?)の力を取り込みエドそっくりの姿で現れる。
    • 擬似的に太陽を作るなどして圧倒的な力の差を見せ付けようとしたが、ホーエンハイムによるカウンターによって阻止されてしまう。
    • 神の力を留めることが出来くなり弱ったところを右腕を取り戻したエドに倒されてしまう。
    • 倒された後、真理の扉の中に幽閉される。

別名編集

  • フラスコの中の小人

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki